化学物質過敏症知ってね☆映画祭

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≫ EDIT

「ミツバチからのメッセージ」のあらすじ

近年、ミツバチの大量死が報道されます。その原因となっているのが、ネオニコチノイド系の農薬。EU諸国ではすでに使用が禁止されたり、規制されているというのに、日本では注意書きが一つあるだけで、まだ日常的に使われています。
ネオニコチノイド系農薬は、猛毒とされる有機リン系農薬に代わって使われ始めた農薬で、従来の殺虫剤のように直接殺すのではなく、生物の中枢神経を麻痺させて死に至らしめるというものです。無臭で浸透性が高いので植物に蓄積していき、飛散範囲も従来の農薬よりも桁違いに広いため、多くの被害が生じはじめています。人間にも決して無害ではなく、化学物質過敏症はもとより、アルツハイマーや、多動児が生じる原因の一つも、この農薬にあると考えられています
この映画では、ミツバチの大量死から見えてきたネオ二コチノイド系農薬の恐ろしさを語るとともに、その被害にふれています。今も日常に潜む脅威を、ぜひ知ってください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。