化学物質過敏症知ってね☆映画祭

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≫ EDIT

ビデオレターのあらすじ

発症者からのメッセージや、支援団体の取り組みなどを1作品にまとめました。発症者、専門医(宮田幹夫先生)、電磁波ウオークなどが登場します。お昼休みの間と、15:30から上映しますので、ご都合のよろしい時間帯にご覧ください。
スポンサーサイト

≫ EDIT

「ミツバチからのメッセージ」のあらすじ

近年、ミツバチの大量死が報道されます。その原因となっているのが、ネオニコチノイド系の農薬。EU諸国ではすでに使用が禁止されたり、規制されているというのに、日本では注意書きが一つあるだけで、まだ日常的に使われています。
ネオニコチノイド系農薬は、猛毒とされる有機リン系農薬に代わって使われ始めた農薬で、従来の殺虫剤のように直接殺すのではなく、生物の中枢神経を麻痺させて死に至らしめるというものです。無臭で浸透性が高いので植物に蓄積していき、飛散範囲も従来の農薬よりも桁違いに広いため、多くの被害が生じはじめています。人間にも決して無害ではなく、化学物質過敏症はもとより、アルツハイマーや、多動児が生じる原因の一つも、この農薬にあると考えられています
この映画では、ミツバチの大量死から見えてきたネオ二コチノイド系農薬の恐ろしさを語るとともに、その被害にふれています。今も日常に潜む脅威を、ぜひ知ってください。

≫ EDIT

「フル・シグナル」のあらすじ

利用者が増え続ける携帯電話。1997年以降、多くの携帯電話基地局が世界中で建てられるようになりました。便利さと引き替えに増えてきたのが電磁波過敏症の発症者です。
この問題に切り込んだドキュメンタリー映画が、10カ国とアメリカの6州で撮影された「フル・シグナル」です。自宅の近くに突然、携帯電話基地局が建ってしまった住民の声や、この問題に立ち向かう市民や議員、弁護士などに取材しているほか、携帯電話会社が基地局建設のために土地を貸す地権者へのお金の流れや、法的な問題にもふれています。

≫ EDIT

「いのちの林檎」のあらすじ

化学物質過敏症の患者さんを追いかけたドキュメンタリー。主人公は化学物質過敏症(ChemicalSensitivity=以下CSと略)の早苗さん。新築した自宅でシックハウスになった後、近所のゴルフ場での農薬散布でCSを発症しました。しかし病名がわかるまで6年かかり重症になってしまったのです。
早苗さんは母、道子さんと二人で呼吸できる場所を探して車で旅に出ます。ところが農薬や排気ガスで発作を起こすなど、旅は困難を極めます。やがて二人は標高千メートル地点でのテント生活をスタートしますが、それも決して安全ではありませんでした。そしてある日突然、お鍋、食器、食べ物など全てに拒絶反応が起こり、水が一滴も飲めなくなってしまったのです。
水が飲めなくなって4日間、脱水症状があらわれはじめというのに、早苗さんは化学物質だらけの救急車に乗れません。消毒液や化学薬品が充満している病院にも行けません。道子さんは自然食品屋さんに次々と電話をし、娘が口にできるものを探します。そして十何件目で無肥料・無農薬の林檎と出会います。早苗さんの身体の中に林檎の水分が入り、生命の危機から脱することができたのです。その林檎こそが、弘前市の林檎農家木村秋則さんが作った「奇跡の林檎」でした。

「いのちの林檎」は、早苗さんの他に、学校の無理解からCSが重症化した入江紘司さん、茂弘さん兄弟の青春も描きます。

≫ EDIT

上映作品

1 いのちの林檎 (日本/120分/2010年) 10時10分~12時10分 リンク

「奇跡の無農薬りんご」木村秋則さんの林檎に命を助けられた化学物質
過敏症の母子。環境汚染から逃れるために、逃げ込んだ山奥にも農薬の
影響が・・・・


2 フル・シグナル
 (米国/61分/2010年) 13時10分~14時10分 リンク

ケータイ基地局から出る電磁波に悩まされているのは海外でも同じ。爆発的に
増え続ける電磁波過敏症。アメリカから衝撃的な電磁波問題のドキュメント映画の
決定版。


3 ミツバチからのメッセージ
 (日本/57分/2010年) 14時20分~15時20分

新しい農薬ネオニコチノイドの危険性を追求したドキュメント映画。化学物質過敏症の
発症者も登場。ミツバチの大量死を通して見えてきた危険な落とし穴。


4 ビデオレター (映画祭特別企画) 15時30分~16時10分

発症者のありのままの姿や支援団体の取り組みなどを、一作品数分間で皆様に送るメッセージ。
発症者、専門医(宮田幹夫先生)、電磁波ウォークなど、9作品を上映予定。



*12時20分から13時までのお昼休みにも、ビデオレターを上映いたします。



| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。