化学物質過敏症知ってね☆映画祭

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≫ EDIT

化学物質過敏症知ってね☆映画祭

暑い中、たくさんの方たちにご来場いただきまして、ありがとうございました。

代表挨拶へリンク

当日の様子など、少しずつ日記に更新していきますので、ご覧になってくださいね。 

右端のメニューバーの「アンケート」より、当日お願いしましたアンケートがございます。
書き忘れた方や、書き足りなかった方、感想だけでも結構ですのでご協力いただけると
ありがたいです。よろしくお願いいたします。




まずは、知ることが問題解決の第一歩。

化学物質過敏症のこと、電磁波過敏症のこと、知ってね☆

増え続ける環境汚染の被害、そしてそこで苦しむ人々のために、私たちは
何ができるでしょうか。

まずは、この映画祭で知ることから始めよう!!


会場:   国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟 大ホール リンク

期日:   2011年7月9日(土)

開催時間: 10:00~16:30(9:30開場)

参加費:  1500円(全席自由)

主催:   化学物質過敏症知ってね☆うぉーく
共催:   里山保全再生ネットワーク リンク






<後援>
NPO法人化学物質過敏症支援センター / VOC-電磁波対策研究会 / ガウスネット / 化学物質問題市民研究会 / 鎌倉の電磁波汚染の改善を目指す会 / 南会津町あらかい健康キャンプ村 /
(記載の順序は後援をいただいた順です)



<協賛・団体>
 ポレポレクリニック / (株)エース企画 / きなりの部屋 / パハロカンパーナ自然住宅研究所 / NPO法人日本オーガニックコットン流通機構 / 天然住宅 / アイ・シード / 杉本園

<協賛・個人>
 遠藤安子 / 新海成子 / 菅野昭子 / 中島俊子 / 相原周 / 相原美佐子  他、匿名多数


スポンサーサイト

≫ EDIT

参加者の声

2011年07月18日(日)


チケット取扱店としてご協力いただいた、もみの木の家つくりのサン勇建設さんが
ホームページで紹介してくださいました。


以下、ブログより転載させていただきます。

    *************************************


写真は開場間もなく写したものですが、やがて席は埋まっていきました。
第1回ですが、皆さんの意識の高さがうかがえました。
開場となったホールも 化学物質がそれほどひどくなく

改善に向かっている私は...... 中略

.....ボランティアで働いていただいた多くの皆様と開催者:『知ってね☆うぉーく』の
皆様 後援なされた多くの皆様に 心からお礼を申し上げます。(詳細はこちらから)

    ****************************************

サン勇建設さん、ありがとうございました。
こちらの常務さんも化学物質過敏症なのですね。会場の空気についてもコメント
いただいています。

常務さんの紹介ページに会社のおいたちが載っています。
いろいろなご苦労もあったのですね。とても興味深く読ませていただきました。
社長さんのページでサン勇建設さんを知ることができました。素敵な会社ですね。

お店側の方が、化学物質過敏症だと発症者ならではの視点でみてくれるのでとても
助かりますね。発症者でなくても、家やリフォームは気を付けたいところです。

昨日の天然住宅さんや、サン勇建設さんのような化学物質過敏症にもやさしい
建設会社さんが増えてくれたらと願います。

≫ EDIT

参加者の声

2011年07月17日(日)

第1回化学物質過敏症知ってね映画祭に参加してくださったブース出展社の
皆様や来場の方々に、いろいろなお言葉をいただいています。

ありがとうございます。

これからの活動に生かして行きたいと思います。
ご了承いただいたお声を少しずつ掲載させていただきます。


まず初めに、出展してくださった「森を守って健康長持ち、天然住宅」 さんを
紹介します。


笑顔の素敵な男性陣たちがお出迎えしてくださいました。

また、天然住宅さんのお客様が遠路九州から来てくださって、映画を楽しんで
くださいました。遠くからありがとうございます。


以下、ブログより転載させていただきます。

********************************************


化学物質過敏症になる最も多い原因は、新築・改築です。

人は1日で、食べ物・飲み物の5.5倍の‘重さ’の空気を体に取り込んでいます。
その中でも大半の時間を過ごす家は、良い空気でなければいけません。
ところが、現在ほとんどのハウスメーカーが建てる家は化学物質だらけで、
CSの方は住めません。

CSの方には是非、天然住宅を知っていただき、化学物質を含まない住宅に
住んでいただきたいと切に願います。

一方で、一度化学物質過敏症になってしまうと、化学物質を含まない杉や
ヒノキの無垢の木材にも反応してしまう方もいらっしゃいます。
木材特有のニオイがダメなんだそうです。

だから一番重要なのは、過敏症になる前に健康な住まいに住むことです。
今回のイベントで、一人でも多くの方に知っていただけたら幸いです。


我々が採用すべき基準、それは「予防原則」です。

証明を待つのではなく、現象が起こった時点で対処しなければいけない。
自分や家族を守る行動を、声をあげることをしていくことが必要です。

我々も協力して、CSの方が住みやすい世界を作っていきましょう!
それは、同時に我々も欲する世界なのですから!


詳しくは、天然住宅さんのブログよりどうぞ。

*************************************************

そうなんです! 私たちCSが住みやすい世界は、みんなが住みやすい
世界なのですよね。

そこを理解していただけてありがたく、そして最後の文面を読みながら
思わずうなずいてしまうほどうれしかったです。


天然住宅さん、ありがとうございました。
これからも、住みやすい家作りをよろしくお願いします。


みなさんも一度、展示場や見学会などに参加してエコ住宅を体感して
みてくださいね。

≫ EDIT

アンケートの集計とお願い

2011年07月14日(水)

映画祭が終わり、早くも5日が経ちました。

たくさんのみなさんに来場していただき、またお手伝いしていただき、
スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。


それにしても、暑い日が続きますね。水分をこまめにとっていますか?
我が家では、お手製のかき氷がブームです。

出展してくださった、杉本園さんの抹茶に砂糖を入れて溶かして、
甘さ控えめに煮た小豆を添えて、抹茶小豆のできあがり♪

練乳もお手製といきたいところですが、この暑さに負けて作ってないので
それはまたのお楽しみです。


ブログのトップページからリンクの、申込フォームをアンケートに替えました。

当日ご来場いただいた方に、アンケートをお願いしましたが、書きそびれた方や
書き足りなかった方は、メニューバー右の アンケート から送信してくださいね。

私はよく、アンケートなどは、書いた後に「あれも書けばよかった~」
と思い出します。 そんな方も どうぞ、こちらから追加してくださいね。


順に、集計してブログに掲載しますね。どんな結果がでるか楽しみです。 

みなさんひとりひとりの声を聞かせてくださいね。

よろしくお願いします。



≫ EDIT

感謝

■化学物質過敏症の現実を訴える「化学物質過敏症知ってね☆映画祭」開催

化学物質過敏症の映画祭が無事に終了しました。

多くの皆様の応援と、ご協力のお蔭です。

誠にありがとうございました。

とても素敵な映画祭になったのではないかと思います。


今回の映画祭の最大の特徴は、主催は知ってね☆うぉーくですが、共催の里山保全再生ネットワークをはじめ、数多くの一般の健康な人が、ボランティアとして関わってくださったことです。

また、広いロビーでは、ブース出展の企業や農家が7社も集まりました。
ちょっとしたアースデイ気分です。

化学物質過敏症の問題は、発症者だけの問題ではなく、一般社会の共通の認識として広がりつつあるのを、実感する映画祭でした。


これからは、化学物質過敏症の問題は、発症者だけの問題として取り組んでいては、どんどん取り残されてしまいます。

心ある一般の健康な人たちにも共通の社会問題として、化学物質過敏症の問題に取り組んでいただく必要があると思います。

その第一歩を踏み出したような気がします。

満足のゆく映画祭でした。

本当に、皆さまありがとうございました。

ご参加くださった方、協賛金を送ってくださった方、宣伝に努めてくださった方、辛いのに手伝いに来てくださった方、そして温かく見守ってくださった方々へ、心より感謝申し上げます。


化学物質過敏症知ってね☆うぉーく
代表 村田知章

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。